遼寧三三工業有限会社の公式ホームページへようこそ!

  • 111

    1

  • 111

    2

  • 111

    3

  • 111

    4

  • 111

    5

  • 111

    6

遼寧三三工業有限会社 版権所有  辽ICP备19009512号  ウェブサイト構築:中企動力沈阳支社

住所:遼寧省遼陽市向陽工業園鞍陽街33号

郵便番号:111200

営業部:0419-7183333 7668333

人事部:0419-7298333 2760622

総務部:0419-7182999

ファックス番号:0419-7183999

メールアドレス:zhb@lnsstbm.com

遼寧三三工業有限会社

>
>
>
中建安装集団が三三工業と会見し、共に発展計画を話る

中建安装集団が三三工業と会見し、共に発展計画を話る

カテゴリ:
会社の主要ニュース
出所:
公表時間:
2018/12/26
12月25日、三三工業理事長劉遠征が副総経理張猛、陳凱、販売総監孫倩を率いて南京で中建安装集団有限会社と会見しました。中建安装集団の党委書記兼理事長田強、党委副書記兼総経理周世林、副総経理劉文建及び中建装備工程有限会社の党委書記兼理事長陳漸、総経理李暁明が出席しました。
 
 
今年の8月20日、中建安集団有限会社、中建基礎施設有限会社、中建投資発展有限会社、遼寧三三工業有限会社により共同投資した中建装備工程有限会社は北京で設立を発表し、世界TOP500、中国最大の建築企業として―――中国の建築集団がシールドマシン/TBMトンネル掘進機製造分野に正式に進入します。
 
 
今年の11月13日、中建集団党委副書記・総経理王祥明は中建集団基礎施設会社、中建投資発展会社、八大工程局及び中建交通集団を率いて中建装備で考察を行い、中国建築が中央企業の手本として、今回は先進装備製造分野への進入が集団の重大な戦略だと示した上、三年以内でシールドマシン製造が世界の先頭に立つだけではなく、中国建築ブランドの「大国重器」を作り、「工事+先進装備」の運営モードを形成するようと指示しました。
 
 
中建装備は設立して以来わずか四か月で30件以上の契約を締結し、素晴らしい業績を果たしました。2019年に50台の生産量、三年以内に100台の生産規模を実現する予定で、各種類、各直径をカバーするシールドマシンを生産し、国内外で高速発展する地下鉄、市政共同溝、公共道路・鉄道、江・海越、水利、エネルギー、鉱山等の分野のトンネル工事需要に満足するよう努力しています。
 
 
劉遠征理事長は田強理事長とともに中建装備の発展計画を作り、現在の問題を真剣に分析して解決方案を研究しています。現在は国内外の地下空間開発の黄金時代だが、まだ発展の初級段階だと全員が考えています。
 
中建装備は中央企業と民間企業が共同で混合所有制を発展する壮挙なので、自信を強めて行動を実施し、中建集団の戦略と計画を断固として執行し、シールドマシン製造の快速的な発展を実現し、3-5年以内で世界先進のシールドマシン生産企業になるよう目指します。